横浜の女性専用パーソナルトレーニングジムはOUTLINE / 完全個室で一生リバウンドサポート付

インスタグラム

COLUMNボディメイク
お役立ちコラム

Outlineではお客様と従業員の健康と安全を最優先に新型コロナウイルス対策を徹底しております。
>>詳しくはこちら<<

     

筋トレ女子が馬肉(美味しい馬刺し)をダイエットで食べる理由と効果5選

トレーニングをするに当たって欠かせないのがタンパク質!と言われており

過去の記事にもタンパク質の詳細を記載させていただいたかと思います。

そこで!今回タンパク質の食材として注目されているのが馬肉」です。

ではなぜ、鶏肉ではなく馬肉が人気なのか5選ピックアップしみました。

 馬肉の購入はこちら

美味しい馬刺しで代謝アップ

関連記事はこちらタンパク質摂取時に意識すべき事

カロリーが低い

ダイエットをするに当たってタンパク質を多く摂取しましょうとよく言われると思います。

お肉やお魚からタンパク質は摂取できますが、食材を選ばなければ油分を多く摂取してしまい、カロリーオーバーとなってしまいます。

そこで、油分が少なく、美味しく食べられる食材として有名なのが、馬肉です!

馬肉のカロリーは100gに対して110kcalになります。この数字は、代表的なササミのお肉と同等のカロリーとなり、豚肉や牛肉の半分になります驚きですね!また、ほかの肉と比べ生で食べれるため調理する必要がなく、カロリーが追加されることがないんです!

ササミや鶏むね肉も油分が少なくカロリーは低く、ダイエットには良い食材ですが、パサパサしていて美味しく感じなくなってきてしまいますよね、、、

馬肉は生でも食べれるというメリットがあるのでパサパサ感がなく食べれますね!

ですが、調子に乗って食べすぎは「痛風」に関わってくるため要注意です!

タンパク質が多い

先ほど、カロリーの数値を見ていただきましたが「タンパク質」の質量はどうなっているのか。重要ポイントですね!見ていきましょう。

たんぱく質は100g当たり20.1g(脂質2.5g、鉄4.3g)入っており「低カロリー・高たんぱく質」というダイエッターとしては大変優秀な食材になります。

さらに「グリコーゲン」という栄養素も多く含まれており、疲労の回復を促進する要素が沢山入っております。

トレーニングをされる方は特に、エネルギーを沢山必要とするためぜひ摂っていただきたい栄養素にもなります。

タンパク質は三大栄養素の中でも一番腹持ちがよく、ダイエット中は多く摂取することが増えると思います!

そんな中でタンパク質量が少ない食材を選んでしまうとお腹に入ってこなかったりなどもしてしまいます。

低カロリー、高タンパク質の馬肉は他のお肉に比べ少し値段がするというのもありますが、それ以上のメリットも感じられるかと思います。

赤みの肉は食事誘発性熱産生が高い

まず、食事誘発性熱産生とは何か

食事誘発性熱産生とは食事を摂取した時に発生する消費カロリーのことになり、食べることによってカロリーが消費できるということになります。

逆を言えば食べなければ消費できるはずのものができなくなってしまうということになります。

食事をした後、身体が暖かくなるのはこの食事誘発性熱産生によるものです。

人間は生きているとカロリーを消費する生き物ですが、1日に消費するカロリーが人によってある程度決まってきます。

人によって筋肉量や1日の動く量が異なるので、消費カロリー自体は人それぞれ変わってきます。

その中で消費するカロリーの中に3つの消費の仕方がありますのでご紹介させていただきます。(消費する割合も目安が決まってきます)

1、基礎代謝(寝ていても生きているだけで消費するカロリー)60%

2、活動代謝(動いた時に発生する消費カロリー)25%

3、食事誘発性熱産生(食事を摂取した時に発生する消費カロリー)15%

1日に2000kcal消費する人であれば300kcal分は食事を摂取したことによってカロリーが消費できているということになります。

これが食べないと痩せられないと言われる理由の一つとなります。もちろん他にもさまざまな理由がありますが、この食事誘発性熱産生は痩せる為に必要な作用となります。

ではなぜ馬肉が食事誘発性熱産生が高いのか

食事誘発性熱産生でどれくらいエネルギーを消費するかは栄養素の種類によって異なります。

タンパク質のみを摂取したときは摂取エネルギーの約30%、糖質のみの場合は約6%、脂質のみの場合は約4で、通常の食事はこれらの混合なので10〜15%程度になります。

タンパク質のみで食事を取るとカロリーを摂取した際の消費エネルギーが多く稼げるようになるのです。

そういった意味で馬肉は糖質、脂質がほとんど含まれていないのもあり、食事誘発性熱産生が高いと言われております。

食事を摂取すると食べた分が脂肪となってしまうと思っている方も多くいらっしゃるかもしれませんが、実はしっかり決められた量の栄養を摂取してあげると逆に食べることによってカロリーを消費できるようになるんです!

女性に嬉しい鉄分とカルニチンが豊富

馬肉の特徴として、上記に記載のある通りタンパク質が多い!ということに対して脂質が少ないと言われております。脂質制限をされている方にとっては強い味方です!さらに!その他の栄養価にも大変長けており、代表的なものが「鉄分」「 Ⅼ-カルニチン」です。では、「鉄分」「L-カルニチン」とはダイエットどどのように紐づいているのかまずはみていきましょう。

鉄分

「鉄分は女性の方が不足しがちなので摂取していきましょう!」とよく聞く言葉だと思います。その原因としては月経や出産により血液が失われるため、男性に比べ欠乏しがちです。

【よくある症状として】

・めまいや立ち眩み

・集中力が切れやすい

・冷え性

・浮腫みが酷いなど

鉄分が減ってしまうと、血液中の赤血球の量と質が低下し、貧血状態になるプラス全身に酵素を運ぶ力も低下しますので基礎代謝が落ちたり、太りやすい体質になる可能性も!また、血色を悪くなったり乾燥、シワやシミの原因にも関わってきますのでまさに女性にとって鉄分不足は大敵です!

続いて「カルニチン」について

L‐カルニチン

「カルニチン」とは初めて耳にする方も多いんじゃないでしょうか。これも大事な栄養素の1つです。カルニチンとは、必須アミノ酸で簡単に書くと脂肪の運搬役として担っています。

【よくある症状として】

・疲れが感じやくすなる

・筋力低下や筋肉痛になりやすい

・筋肉がつる(こむら返り)

・心筋症

・高アンモニア血症等

不足すると筋肉で十分なエネルギーが産生されず筋力低下にも繋がり、頑張ってトレーニングや運動をしていてもなかなか体重が落ちず、痩せにくい身体になってしまいます。単に、タンパク質を摂取して脂質や炭水化物(糖質)を抜けば良いということが分かりますね。

女性にとって「鉄分」と「カルニチン」は必要栄養素と分かっていただいたと思いますが、この2つが十分に栄養素として含まれているのが「馬肉」です!!!豚肉牛や肉の約3~4倍、鶏肉の約10倍と言われているほどです!!1つの食材でこんなにも重要栄養素が含まれている食材はなかなかありません!積極的に摂っていただくことをお勧めいたします。

また、ダイエットをしていない方でも必要不可欠な栄養素がかなり豊富に入っているため夕飯で馬肉を摂っていただくのはどうでしょうか!

 

調理が楽で、鶏肉と違って美味しく食べれる

ここ最近ではダイエッターには「鶏むね肉」を食べる方が非常に多く増えていますが、火が通りにくくどうしても時間を要してしまう鶏肉・・・また、毎日が同じメニューになるため味に飽きてきた。。。という方も少なくないのでは・・

馬肉は他の肉と違って生でも食べれるため、茹でたり焼いたりする必要が無いので、簡単に調理することができます!また生で食べることによって含まれている栄養素をそのまま摂取していただくことが出来るため、調理した他の鶏肉よりも栄養が多く摂れるとも言われております。

では、早速人気なメニューをピックアップしてみましょう。

1、馬刺し

馬肉といえば!「馬刺し」ですよね。居酒屋のメニューでも多く見られるようになってきました。

大事なのが薬味です!そのまま召し上がる方はほぼいらっしゃないと思います。

一番定番なのが「ニンニク・生姜」ではないでしょうか。ニンニク・生姜はにもそれぞれ優秀な栄養素が含まれており、馬肉と一緒に食べることでさらに多くの栄養を補給することが出来ます!

あと追加するとなると「オニオンスライス」です。

居酒屋さんで一緒に出てくることも多いのではないでしょうか。血液をサラサラにしてくれる成分が入っておりますので、こちらも健康食として食べていただくのも良いと思います。

2、馬肉ユッケ

ユッケといえば、昔「牛ユッケ」をつまみにお酒を飲まれた方も多かったのではないでしょうか。今は食中毒等が原因で提供することを原則禁止しており、今はなかなか見ることも無いし、食べることができません。

しかし!「馬肉」は別です。飼育環境が牛よりデリケートで、人間に害のある寄生虫や菌がほぼ見られないとのことで提供OKになっており通販サイトでも購入可能です。

それぞれ産地によっても味が違うみたいですので、食べ比べてみるのも楽しいかもしれませんね!

調理法は馬刺し同様簡単!解凍して調味料を混ぜ合わせるだけ!(醤油・ごま油・おろしニンニク・砂糖等)

手間もかからないし、洗い物も少なく最高ですね。日頃忙しいママさんにはお勧め一品です。

馬肉の購入はこちら美味しい馬刺しで代謝アップ

3、馬肉ステーキ

どうしても生肉は食べれない!という方も少なくないのでは・・・

そういう方は「馬肉ステーキ」もオススメいたします。

作り方はこちらも簡単!解凍して、オリーブオイルで焼くだけ!生肉よりは多少カロリーが増えますが、大変柔らかく口の中で旨味が広がり赤身なのでさっぱりとお召し上がりいただけます。オリーブオイルとの相性も良く、一緒にお召し上がりいただくことをお勧めします。

まとめ/安い馬肉を購入

食事制限で頑張っている方で「食事のメニュー」が限定されてしまい、栄養が偏りがちになる方が多くいらっしゃると思います。食品や食事に対する取捨選択は本当に大変ですし、手間もかかりますよね。その中でも「低脂質・高タンパク・調理も簡単・取り入れたい栄養素もたくさん入っている!」このような優秀な食材が1品でもあれば本当に助かりますよね。ただ、どの食材もそうですが「ヘルシーだから」「低カロリーだから」といって食べすぎなのは要注意です!食べても太らない食材はありません。日々他の食材で栄養を摂取しながら、バランスの良い食事をしていただくのが一番です!食事制限をされている方は、健康体を第一に頑張っていきましょう!もちろん、トレーニングをされていない方にとっても、美容食・健康食に適した成分が多く含まれている食材ですので大変おススメです!是非、ご賞味ください!

馬肉の購入はこちら美味しい馬刺しで代謝アップ


OUTLINEは、藤沢横浜関内戸塚川崎池袋新宿恵比寿・広尾下北沢秋葉原町田北千住千葉越谷錦糸町吉祥寺船橋天王寺で女性専用パーソナルジムを運営しています。
完全プライベートジムでジム内で他の会員様と顔を合わせることはございません。
ダイエットやボディメイクを行いたい方、初心者の女性、産後ダイエットで子連れでジムに通いたい方など大歓迎です。女性トレーナーも在籍しておりますので、話しにくいご相談も可能で、どんなご質問やご相談もお受け致します。
まずはお気軽に無料カウンセリングにお越し下さいませ。

 

 

 この記事を書いている人
株式会社アウトライン代表 小林広和
株式会社アウトライン代表 小林広和
 資格:NSCA-CPT認定パーソナルトレーナー
 経歴:東証マザーズ上場パーソナルジムの元神奈川統括マネージャー

【オススメ記事はこちら】

チートデイの頻度や周期はどれぐらい?体脂肪率からチートデイの間隔を割り出す方法

https://www.outline-gym.com/archives/612

筋トレがメンタルを強くする?筋トレによるメンタル/精神の変化と効果について

https://www.outline-gym.com/archives/2895

オートミールダイエットのやり方とは?おすすめのレシピ・食べ方について

https://www.outline-gym.com/archives/2842

ダイエットにはジムがおすすめ!ジム通う頻度・筋トレメニュー・食事メニューを解説

https://www.outline-gym.com/archives/2871

ヒップスラストでお尻を効果的に鍛える!負荷の重量やおすすめのマシンも紹介します

https://www.outline-gym.com/archives/2636

糖質制限の初期段階における症状とリスク&改善策

https://www.outline-gym.com/archives/732