横浜の女性専用パーソナルトレーニングジムはOUTLINE / 完全個室で一生リバウンドサポート付

インスタグラム

COLUMNボディメイク
お役立ちコラム

Outlineではお客様と従業員の健康と安全を最優先に新型コロナウイルス対策を徹底しております。
>>詳しくはこちら<<

     

ダイエットにはジムがおすすめ!ジム通う頻度・筋トレメニュー・食事メニューをアウトラインジムが解説

ダンベルを持ち上げる女性ダイエットは多くの人が頭を抱えているテーマではないでしょうか?

一人の力で綺麗に痩せることは難しいと理解しているものの、あまりお金を使いたくないというのが実際のところ。

ダイエットに必要なのはやる気とダイエットに関する知識です。

専門知識のあるジムのサポーターの力を借りたり食事に気をつけることで、効率的に健康で美しい体を手に入れることが可能となります。

OUTLINE代表 小林
OUTLINE代表 小林
現役トレーナーの私が、ダイエットにおすすめのメニューについて解説します!

ダイエットにジムでのトレーニングは効果的なの?


ダイエットと聞いて、最初に「運動」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

やっぱり本格的にダイエットするなら「ジム」ですよね??

実際、ジムは運動する場としてはかなり有効で、かなり人気があります。

それでは、ジムでのトレーニングは本当にダイエットに有効なのでしょうか?

確認してみましょう!

適切なトレーニングでダイエットが可能に!

ジムに通うことのメリットは正しいトレーニングを受けられるという点にあります。

身長や体重だけでなく筋肉量に合わせたトレーニングを行うことでより効率的にダイエットを進めることが可能に!

人気のダイエットはたくさんあります。

インターネット上でもあらゆるダイエット法が紹介されており、どの方法が良いのか迷うことでしょう。

どのダイエットが自分に合うかの判断は難しく、プロに任せることで確実に知ることができます。

おすすめ記事:OUTLINE(アウトライン)が多くの女性から選ばれる3つの理由

ダイエット目的でジムに通うメリット

バランスボールの上に乗る女性

ジムに通うメリットをご紹介します。

トレーニングマシンや器具が沢山

ジムにはトレーニングマシンや器具が豊富で、全身をバランスよく鍛えられます。

個人でトレーニングマシンを購入したりするのは、予算的にも相当厳しいですよね。

でも、ジムに通えば、会費さえ支払えば好きなマシンを使うことができますね。

また、器具の使い方や効果を教えてくれるトレーナーが常駐しているため、よりダイエットに効果のあるトレーニングを行えることでしょう。

たくさんのマシンを楽しめるのは、ジムに通う最大のメリットと言えますね。

周りの人から刺激を受ける

周りの会員からの刺激も、ダイエットのモチベーションの維持に効果的です。

ダイエットはモチベーションの意地が難しく、モチベーションが下がると挫折に繋がります。

ジムにはダイエットを頑張る同志がたくさんいます。

そのため刺激となることが多く、モチベーションの維持に効果的です!

ジムの会員同士で情報交換ができる

ジムに通うと会員同士で仲良くなるケースも多いようです!

ダイエットをしたいという同じ目的に向かっている同士なので、意気投合しやすくなります。

一人で頑張るよりもだれかと一緒に頑張った方が圧倒的に頑張れるはず。

ダイエットを諦めないためにも会員同士の交流は重要です。

トレーナーが相談に乗ってくれる

専門知識を持ったトレーナーが常駐しているので、相談に乗ってくれます。

ダイエットにはリバウンドや停滞期など、悩みがつきません。

そんな時、的確にアドバイスをしてくれるのがトレーナーなのです。

パーソナルジムを選択すると、トレーニング中に親身になってアドバイスを与えてくれます!

ジムにいけばなんだかんだ頑張れる

ジムはダイエットを頑張る会員ばかりなので、行くだけでモチベーションが上がるという方が多くいます。

ダイエットは辛いからやめたいなと思っていても、ジムに行けば同じダイエット仲間がいるのです。

辛いダイエットも、頑張れるはずです。

ダイエット目的でジムに通うデメリット

筋トレに励む女性

ダイエット目的でジムに通うということはデメリットもあります。

周りの目が気になる

プライベートジムであればマンツーマンなので安心ですが、そうでないジムを選択した場合、人目が気になってしまうというケースも多くあるようです。

見られている気がしてトレーニングに集中できず、ジムに行きたくなくなってしまうということも。

休館日に振り回される

ジムは清掃やメンテナンスのために週に1日休館日を設けているところがほとんどです。

会員が体を預けて使用するマシンがほとんどなので危険がないようにこまめにメンテナンスが行われます。

また、年末年始などの特定の日に休館になるというケースもあります。

結果として、休館日に振り回されてしまうことも。

交通費が掛かる

最寄駅にジムがないと、交通費が別途かかります。

ジムは一度だけ通うものではなく継続して通うもの。

そのため、最寄り駅にジムがないと、その分余計にお金がかかります。

自宅の最寄駅か、会社や学校への定期内の駅もしくは自転車で通える範囲のジムを選択しましょう。

道具の持ち運びが面倒

ジムはタオルやトレーニングシューズなど必要になるものがいくつかあります。

一部のジムでは全てレンタル可能なものもあるのですが、ほとんどの場合荷物が必要です。

会社や学校の帰りによって帰ろうと思うと、大荷物になってしまうケースも多くあるようです。

ダイエットでジムに行く頻度はどれくらいが理想?

疑問符が浮かんでいる女性

ジムに通う頻度はどれぐらいが理想なのでしょうか?

メニュー選びの方が重要

実を言うと、ジムに通う頻度はあまり重要ではなく、ダイエットメニューやプランの方が重要です。

また、ジムの多くは減量したい重さや期間に合わせたものが用意されています。

すぐに大幅な減量を目指したいという方に向けたコースもあるので、まずはどのようなダイエットをしたいのか、しっかり決めてからジムに向かいましょう!

筋肉をつけるか、脂肪を落とすかでメニューを決めましょう!

筋肉をつけるのか、それとも単に脂肪を落としたいのか、その目的によってトレーニング内容は大きく変わります。

筋肉をつけるトレーニング

筋肉をつけるための運動は「無酸素運動」と呼ばれ、筋トレが中心となります。

ゆっくりと負荷をかけるトレーニングが中心となります。

脂肪を落とすトレーニング

脂肪を落とすための運動は「有酸素運動」と呼ばれ、ランニングや水泳などの運動が中心となります。

なお、両者に共通するのが、筋肉をつけるためのダイエットも脂肪を落とすためのダイエットも、食事内容のコントロールがあわせて重要です。

トレーナーの指示に従ってトレーニングを行い、理想の体を実現するために頑張りましょう!

ダイエット目的のジム通いは週3~4回がおすすめ

ダイエット目的のジム通いは週に3~4回がオススメです。

特にはじめのうちは筋肉痛に悩まされたり、最初から飛ばしてしまうと続かなくなってしまう恐れがあります。

せっかくやる気になっても体に不調をきたしてしまっては続かなくなってしまいますね。

モチベーションの意地のためにも休息日は非常に重要です。

健康的に美しくダイエットするためにもやりすぎには注意しましょう!

ジムでダイエットするポイント

トレーニングマシンを使う女性

ここからはジムでダイエットをする際のポイントを、いくつかご紹介します。

ジムでのダイエットを検討している方は、ぜひ参考にしてください!

食事制限だけでは筋肉も痩せてしまう

食事制限のみでダイエットを考えている人も多くいるのではないでしょうか??

たしかに食事制限だけならジムに通うお金もかからない上に気軽に始められるので、選択する人が多いのは納得です。

でも、食事制限だけでは筋肉が落ちてしまい、リバウンドしやすい体になってしまいます。

というのも、筋肉量が少ない体になると身体の代謝が落ち、太りやすい体になってしまうからです。

そのため、ダイエットをする上では、食事制限だけではなく筋肉トレーニングも組み合わせることが大切です。

有酸素運動のみだと一時的な効果しか得られない

有酸素運動はダイエットに向いている運動ではあるものの、それだけですと一時的な効果しか得られません。

すでにご説明した通り、筋肉をつけるためには、「無酸素運動」も組み合わせることが大切です。

有酸素運動と合わせて無酸素運動を行うことで、太りにくい体を手に入れることが可能となるのです!

大きな筋肉から鍛える

筋肉は脂肪を燃焼させ代謝を上げてくれるので、優先的に鍛えておきたい部分です。

その筋肉の中にも大小の筋肉があり、大きな筋肉から鍛えることで、より大きなダイエット効果が期待できます。

特に大きな筋肉として知られているのは太もも周りの筋肉で、この筋肉を鍛えることで高い脂肪燃焼効果が期待できるようになります!

無酸素運動を行ってから有酸素運動へ

トレーニングを行うなら、無酸素運動を行ってから有酸素運動を行うと、より高い脂肪の燃焼効果が期待できます。

無酸素運動には体を温める効果があり、有酸素運動と組み合わせることで両方の良い部分を掛け合わせた効率の良いダイエットが実現します。

具体的には、脂肪を燃焼するためには30分以上の有酸素運動が必要です。

しかし、有酸素運動の前に無酸素運動をあらかじめ行っておくことで、20分から効果が期待できるように。

ダイエットの効率を上げるためにも、無酸素運動、有酸素運動の順番で行いましょう。

参考:女性専用パーソナルジム OUTLLINEではカウンセリングを受付中です!

ダイエットの為にジムで実践したいトレーニングメニュー

ダイエットのためにジムで実践したいトレーニングをご紹介します。

まずはストレッチから

ストレッチを行う若い女性

運動をする上で最も重要なのは、しっかりとしたストレッチです。

ストレッチを行う目的には大きく二つあります。

ストレッチを行う目的①

一つ目は怪我を防ぐこと。

例えば普段あまり運動をしない人は体が運動に慣れていないため、アキレス腱を切ってしまったり、捻挫をしてしまうという恐れがあります。

体の筋や筋肉をしっかりと伸ばしておくことで、こういった怪我を未然に防ぐ効果があります。

ストレッチを行う目的②

二つ目の目的は体を温めて、運動の効果をより高めることです。

体をしっかりと温めておくことで、脂肪の燃焼効果がより高まります。

運動が苦手で長時間やりたくない人は、事前にストレッチをしっかりしておきましょう!

少ない時間でも、脂肪燃焼効果が期待できるので、おすすめです。

ウォーミングアップにはエアロバイク

サイクリングマシンに乗る男女

ウォーミングアップには、エアロバイクがかなりオススメです。

自分にあったペース配分で進められるので、運動が苦手な人でも安心!

エアロバイクは自転車のような運動ですが、負荷をかけるとかなりきつい運動にもなります。

また、音楽プレイヤーを持ち込んで楽しみながらエアロバイクもできます!

胸の筋肉にはチェストプレス

トレーニングマシンを使う若い女性

チェストプレスは大胸筋を鍛えるのに有効なトレーニングです。

チェストプレスには男性が使用する機械のイメージがありますが、女性にとっても良いこと尽くしですね。

大胸筋を鍛えておくことでバストアップ効果が期待できたり、胸が垂れてしまうのを防ぐ効果もあります。

チェストプレスの負荷の目安は体重の8割程度が基本です。

しかし、目安通りの負荷をかけてしまうと辛すぎて続かなくなってしまうので、あくまでも参考程度に捉えてください。

少しきついかな程度の負荷から始めることをおすすめします。

背中の筋肉を鍛えるにはラットプルダウン

ラットプルダウンを行う女性

広背筋を鍛えてくれるもので、筋肉質でハリのある背中を目指すことが可能です。

男性の場合、スーツを着た時の見栄えが大きく変わるでしょう。

逆三角形の背中を目指すためにも、広背筋を鍛える必要があります。

また女性にとっても重要な部分で、水着や体のラインが出る洋服の見栄えが一気に良くなります。

肩甲骨を動かすことにもつながるので、肩こりも改善されます。

ラットプルダウンは操作も簡単なので、運動に不慣れな方も簡単に始められるのでおすすめです!

腹筋にはクランチ

サイドクランチを行う女性

クランチは腹筋のことをいいます。

クランチの中にはノーマルクランチ、サイドクランチなどの色々な種類があります。

運動に不慣れな方はまずノーマルクランチから始めましょう。

ウエストにくびれを作りたいという人にはサイドクランチがおすすめ。

体をひねりながら腹筋をするので、たるんでしまったウエストに効果が期待できます。

もも裏の筋肉を鍛えるにはワイドスクワット

ダイエットメニューとして、スクワットが注目されています。

しかし正しい姿勢のスクワットは意外と難しく、ジムで専門家にしっかりと教えてもらうことをおすすめします。

間違った姿勢のスクワットは燃焼効果が半減してしまうため、注意が必要です。

また、スクワットの中でもワイドスクワットは、もも裏の筋肉を鍛える効果が期待できます。

大きな筋肉を鍛えることで、志望の燃焼速度は一気に加速します。

内ももの引き締め効果も期待できるので、締まりのある美しい脚を目指すことができます。

お尻にはヒップスラスト

ヒップスラストで鍛えられる筋肉は大臀筋と呼ばれており、お尻周りの筋肉を指します。

お尻が引き締まることで、ヒップアップ効果や、形が美しく整う効果が期待できます。

お尻の位置が上がることで足長効果も期待できます。お尻がキュッと上がった美しいスタイルを目指すのに欠かせないトレーニングです。

ジムで行う場合は、専門知識を持ったトレーナーに正しい姿勢や負荷のかけ方の指導を受けながら行いましょう!

参考:ヒップスラストでお尻を効果的に鍛える!負荷の重量やおすすめのマシンもご紹介

筋トレ後はランニングマシンを活用して走りましょう!

ランニングマシンでトレーニングを行う女性

筋トレをした後はランニングマシンを使用したランニングがおすすめです。

筋トレ後なので、速い速度で行う必要はありません。

無理のないスピードから徐々にスピードを落としていくことで、効果的にクールダウンができます。

またランニングは心肺機能を強めてくれる効果があるものなので、必ず行っておきたいものでもあります。

筋肉痛の軽減・クールダウンの為にもストレッチを行いましょう!

運動後のクールダウンで欠かせないのがストレッチです。

運動開始前のストレッチはしっかり行っているものの、運動後のストレッチは行っていないという方も多くいるようです。

運動後のストレッチは筋肉痛の軽減や、クールダウンをするためにも重要です。

次回のトレーニングに支障をきたさないためにも、ストレッチはしっかりと行いましょう!

ダイエットが目的ならジムに通うだけではなく食事にも気をつけましょう!


ダイエット目的でジムに通うのであれば、食事にもしっかりと気をつける必要があります。

摂取カロリーに注意

摂取カロリーはダイエットをする上で、最も気をつけたい項目です。

ジムでトレーニングを行うことで消費カロリーは、日常生活よりも上昇します。

しかし、トレーニング後は、日常生活よりも空腹になりやすくなります。

トレーニング後だから大丈夫だろうと食べ過ぎてしまい、カロリーが増えてしまうケースも。

消費カロリーが増えても、摂取カロリーが増えてしまえばもちろん太ります。

少しでも満腹感のあるヘルシーな食べ物を選択し、摂取カロリーを抑えましょう。

糖質に注意

カロリーだけでなく糖質を多く含む食べ物にも注意が必要です。

糖質は脂肪に結びつきやすく、取りすぎると肥満に繋がります。

砂糖を多く含むお菓子や、甘い飲料には注意が必要です。

また糖質は炭水化物にも多く含まれていますので、糖質だけでなく炭水化物の摂りすぎにも気をつけなければなりません。

トレーニング後30分以内にタンパク質を摂取しましょう

トレーニング後は、たんぱく質を多く摂取する必要があります。

トレーニング後は筋肉が育ちやすい時間なので、少しでも多くのたんぱく質を摂取しましょう。

調理する余裕のある方は、ささみや豆腐などの大豆製品がおすすめです。

手軽にたんぱく質を摂取したい方にはプロテインがオススメです。

中には脂肪が含まれていないタイプのプロテインもあるので、よりストイックにダイエットをしている方はそういったものを選択するようにしましょう!

自分に合うジムの選び方は?

ダンベルを持った若い女性

自分に合うジム選びのコツをご紹介します。自分にとってベストなジムを探しましょう!

通いやすいか

長続きさせるためにも、通いやすい場所にあるというのは非常に重要なポイントです。

自宅に近いもしくは自宅や職場、学校から近いというのもオススメ。

アクセスが良く、休日でも面倒になりにくい距離にあるジムを選択しましょう!

ダイエットしたい場所を鍛える設備があるか

重点的にダイエットしたい部分によっても、ジムは変わります。

ランニングマシンはどこのジムでも基本的にはありますが、ラットプルダウンやヒップスラストのマシンを設置していないジムも中にはあります。

規模が小さいジムにはそういったケースも多いので、事前にしっかり確認しましょう!

料金に見合っているか

ジムの料金と設備、サービス内容が見合っているかも重要なチェックポイントです。

価格が手頃だからと入会してしまい、サポートやマシンが不十分だったというケースが多くあります。

料金とサポート内容が見合っているかどうかしっかり確認しましょう!

ダイエットにはパーソナルトレーニングジムがおすすめ

ダイエットにはパーソナルトレーニングジムがオススメです。

マンツーマンで指導してもらえるので、より細かいサポートが可能になります。

また、ほかの会員からの目線を機にする必要もないので、マイペースにトレーニングを進めることが可能です。

さらにパーソナルトレーニングジムの場合、食事の指導もついているケースが多くあります。

確実に痩せたいという方や、筋肉をつけて引き締まった体を目指したいという方におすすめ!

参考:女性専用パーソナルジム OUTLLINEではカウンセリングを受付中です!

横浜でダイエットに相応しいおすすめのパーソナルトレーニングジムをご紹介

漫画動画で分かりやすくしました!

こちらをご覧ください。


ダイエットにはOUTLINE横浜店!【女性専用】圧倒的ホスピタリティーの高さとコスパの良さ!

完全予約制、完全個室なのでほかの会員の目を気にする必要もありません!

生涯リバウンドサポートというサポートがついているので、ダイエット成功後のリバウンド対策もしっかりされています。

また、ウェアやタオル、シューズなどが無料でレンタルできるので手ぶらでの訪問も問題ありません。

シャワールームやアメニティ類もかなり豊富だったりと、女性にとってはありがたいサービスばかりですね。

ベビーサークルの用意もあるので小さなお子さんを連れてのトレーニングも安心です。

OUTLINE代表 小林
OUTLINE代表 小林
無料カウンセリングも行っているので、興味のある方はぜひ、訪れてみてくださいね!

おすすめ記事:OUTLINE(アウトライン)が多くの女性から選ばれる3つの理由

まとめ


ダイエットを自分一人で進めていくのは難しいものです。

専門知識を持ったトレーナーのサポートがあれば心強く、リバウンドのないダイエットを目指すことが可能です。

また、ダイエットのためにジムに通う女性も増加傾向にあります。

パーソナルトレーニングジムが特にオススメで、プライベート空間でゆったりとダイエットに励むことが可能。

様々なタイプのジムがあるので、自分にあったタイプのものを選択する必要があります。

どんなジムが自分にあっているのかをしっかり見極め、効率的で快適なダイエットを目指しましょう!


藤沢、横浜、川崎、池袋、新宿、町田、恵比寿、北千住、千葉がお近くでパーソナルトレーニングでボディメイクを行いたい方や、初心者の女性、産後ダイエットで子連れで通いたい、本気で痩せたいと思っているお客様はぜひ一度ご連絡下さいませ。

お客様一人一人に親身になって心の底からサポートすることをスタッフ一同心がけております。

OUTLINEは、藤沢横浜川崎池袋新宿恵比寿・広尾町田北千住千葉越谷で女性専用パーソナルジムを運営しています。
完全プライベートジムでジム内で他の会員様と顔を合わせることはございません。
ダイエットやボディメイクを行いたい方、初心者の女性、産後ダイエットで子連れでジムに通いたい方など大歓迎です。女性トレーナーも在籍しておりますので、話しにくいご相談も可能で、どんなご質問やご相談もお受け致します。
まずはお気軽に無料カウンセリングにお越し下さいませ。

 

 

 この記事を書いている人
株式会社アウトライン代表 小林広和
株式会社アウトライン代表 小林広和
 資格:NSCA-CPT認定パーソナルトレーナー
 経歴:東証マザーズ上場パーソナルジムの元神奈川統括マネージャー