横浜の女性専用パーソナルトレーニングジムはOUTLINE / 完全個室で一生リバウンドサポート付

インスタグラム

COLUMNボディメイク
お役立ちコラム

Outlineではお客様と従業員の健康と安全を最優先に新型コロナウイルス対策を徹底しております。
>>詳しくはこちら<<

     

下っ腹を引っ込める方法をご紹介

ダイエットをする中で、体の中で気になる部位が必ずありますよね。

その中でもNo.1が下っ腹!!!

そこで今回はお悩み1位の下腹部をひっこめる方法についてご紹介致します!

 

下っ腹をへこめる方法には?

下っ腹対策①腹横筋を鍛える

下っ腹が出てしまうのには、色々な原因がありますが、まずは腹筋群が弱いことが原因となってきます。

ですが、シックスパックを作っている腹直筋ではなく、腹横筋(腹筋のインナーマッスル)を鍛えることによって出っ張った下っ腹を元に戻すことが可能になります。

ではどのようにして腹横筋を鍛えるかというと、ドローイン(お腹をへこめること)と呼ばれることをしていきます。

腹横筋

お腹を思いっきりへっこめた状態で10秒キープして下さい。

アイソメトリクスというものになりますが、10秒間思いっきり力を入れるだけで筋力が高かめられるものになります。

思いっきりお腹をへこめた状態で10秒キープを毎日行う事で腹横筋が鍛えられて下っ腹がある程度へこんでくると思います


下っ腹対策②骨盤内の筋肉を鍛える

骨盤の中のインナーマッスルも重要になってきます。

女性が尿もれ対策で鍛えたりするのですが、骨盤の中の筋肉も鍛えることが大事になってきます。

骨盤のインターマッスル

普通に座った時に坐骨で座ることが大事になり、骨盤が後傾するのではなく、骨盤をニュートラルの状態にして坐骨で座り、お腹を引き上げて肛門を引き締めるようにします。

そうすることによって骨盤の中のインナーマッスルが収縮していき、下っ腹が落ちてしまった内臓を元の位置に戻すことができます。

この際にタオルを丸めて会陰のところに挟んだ状態で行うと上手く力が入っていることが確認できるかと思います。

腹横筋を鍛えることと骨盤内の筋肉を鍛える。

この2つ行ってなかなかへこまない下っ腹をへこませましょう!

こちらの、食事コントロールの記事も合わせて読むと更に効果的ですよ

 

YouTube山本義徳チャンネルを参考


OUTLINEは、藤沢横浜川崎池袋新宿恵比寿・広尾町田北千住千葉越谷で女性専用パーソナルジムを運営しています。
完全プライベートジムでジム内で他の会員様と顔を合わせることはございません。
ダイエットやボディメイクを行いたい方、初心者の女性、産後ダイエットで子連れでジムに通いたい方など大歓迎です。女性トレーナーも在籍しておりますので、話しにくいご相談も可能で、どんなご質問やご相談もお受け致します。
まずはお気軽に無料カウンセリングにお越し下さいませ。

 

 

 この記事を書いている人
株式会社アウトライン代表 小林広和
株式会社アウトライン代表 小林広和
 資格:NSCA-CPT認定パーソナルトレーナー
 経歴:東証マザーズ上場パーソナルジムの元神奈川統括マネージャー

【オススメ記事はこちら】

チートデイの頻度や周期はどれぐらい?体脂肪率からチートデイの間隔を割り出す方法

https://www.outline-gym.com/archives/612

オートミールダイエットのやり方とは?おすすめのレシピ・食べ方について

https://www.outline-gym.com/archives/2842

ヒップスラストでお尻を効果的に鍛える!負荷の重量やおすすめのマシンも紹介します

https://www.outline-gym.com/archives/2636

女性におすすめのケトジェニックダイエットのやり方とは?

https://www.outline-gym.com/archives/1559

女性が確実に痩せる筋トレ方法はあるの??自宅/ジムで出来るトレーニングをご紹介

https://www.outline-gym.com/archives/3892