【完全個室】藤沢、横浜にあるパーソナルトレーニングジム / 一生リバウンドサポート付

インスタグラム

COLUMNボディメイク
お役立ちコラム

Outlineではお客様と従業員の健康と安全を最優先に新型コロナウイルス対策を徹底しております。
>>詳しくはこちら<<

     

サプリメントは身体に害はあるのかを解説

食材だけでは補えない栄養素を

サプリメントで補っている方も多いのではないでしょうか?

 

サプリメントに害はある?

サプリメントはたくさんとっても身体に害はないのか?ということに関して解説をしたいと思います。

サプリメントは身体に悪いイメージがあるのかというと、人工的なイメージがあるからかと思います。

ですが、考えてみると例えば砂糖は天然の材料から色々抽出されており、昔はてんさいやサトウキビなどから抽出されてます。鰹節であったり、塩なんかも色々な工程を経て作られています。

食事で加工品を摂っているのにサプリメントばかりで人工的だといって悪く言われてしまうことがあります。

食事からも天然のものだけでなく、加工されたものも食べていることを理解しておくと良いかもしれません。

プロテインやアミノ酸とかも抽出して摂るということは普通の食事だと全体的にゆっくり吸収されたりするのですが、抽出されたものを摂るということはその単一のひとつだけの成分だけを一気に濃度を上げるということにもなります。

例えばビタミンCを摂るとレモンをとってもそんなにビタミンCの濃度は急激には上がりませんが、ビタミンCだけのサプリメントを摂ると一気にビタミンCのレベルが上がります

これは問題なのかというと、問題ではないのです。

なぜ問題ではないのかというと身体がそれを要求しているからなんです。

身体にとって必要な物を急激なレベルである程度補強してあげる方がむしろ安全なんです。

ゆっくり補給するということは足りない時間が長く、例えばビタミンというのは色々な代謝を助けるための働きをしています。

ですので、ビタミンが足りない状態がずっと続くと身体の代謝がうまくいっていない状態が長く続くということになります。

そのような場合、できるだけ早くその状態を治してあげなければいけないということになります。

ということはサプリメントが一気に吸収されるというのは、一気に身体の状態を正常に戻してくれるということでもあります。

まとめ

サプリメントは普通に摂っていてももちろん全然意味のないものを大量に摂ったら良くないですが、その人にとって必要なものを摂るのであればその急激な吸収によって一気に体調を改善してくれるということにもなりますので、むしろ身体に良いというようなことになると思います。

もちろんサプリメントばかりでは良くないですが、サプリメントを摂ることが必ずしも身体に悪いわけではないと言うことは考えられます。

OUTLINE代表 小林
OUTLINE代表 小林

【記事作成者】
株式会社アウトライン代表 小林広和
資格:NSCA-CPT認定パーソナルトレーナー
経歴:東証マザーズ上場パーソナルジムの元神奈川統括マネージャー

YouTube山本義徳チャンネルを参考


藤沢、横浜、川崎、池袋、新宿、町田がお近くでパーソナルトレーニングでボディメイクを行いたい方や、初心者の女性、産後ダイエットで子連れで通いたい、本気で痩せたいと思っているお客様はぜひ一度ご連絡下さいませ。

 

女性トレーナーも在中しておりますので、話しにくいご相談も可能です。

どんなご質問やご相談もお受け致しますので、お待ちしております。

女性専用で子連れOKのダイエット&ボディメイク専門ジム/OUTLINE(アウトライン)

女性専用の直営店は、横浜駅に6店舗と藤沢駅に2店舗と川崎と池袋と新宿と町田と北千住で出店中

《一生リバウンドサポート付》

参考:女性専用パーソナルジム OUTLLINEではカウンセリングを受付中です!

【オススメ記事はこちら】

筋トレがメンタルを強くする?筋トレによるメンタル/精神の変化と効果について

https://www.outline-gym.com/archives/2895

ダイエットにはジムがおすすめ!ジム通う頻度・筋トレメニュー・食事メニューを解説

https://www.outline-gym.com/archives/2871

糖質制限の初期段階における症状とリスク&改善策

https://www.outline-gym.com/archives/732

ケトジェニックダイエットに適したレシピとは?朝ごはんの習慣別に解説

https://www.outline-gym.com/archives/2274