【完全個室】藤沢、横浜にあるパーソナルトレーニングジム / 一生リバウンドサポート付

インスタグラム

COLUMNボディメイク
お役立ちコラム

Outlineではお客様と従業員の健康と安全を最優先に新型コロナウイルス対策を徹底しております。
>>詳しくはこちら<<

     

部分痩せには筋トレが必須!?

胸を残してお腹だけ痩せたい、脚だけ細くしたいなど、部分痩せをしたい!という方は多くいらっしゃるかと思いますが、果たして部分痩せは可能なのか、、

今回はその部分痩せについてご紹介したいと思います!

部分痩せってできるの?

結論から言うと部分痩せは脂肪吸引などの外科的治療が必要になります。

なぜなら、脂肪というのは局所的に燃えるのではなく、全身満遍なく燃えるからです。

スクワットをしたから脚の脂肪が燃える、腕立てをしたら胸の脂肪が燃えるというわけでなく、スクワットや腕立て伏せをしても、全身の脂肪が燃えるようになってしまいます。

脂肪が燃えるメカニズム

それを踏まえた上で次に脂肪が燃えて身体が引き締まっていくメカニズムをご紹介していきます。

これが分かってくるとよくある間違ったダイエット法や怪しいサプリ、ネット上での誤った情報に惑わされることなく、正しい選択ができるようになります!

運動するなどして血糖値が下がった時に膵臓でグルカゴンというホルモンが分泌されます。

このホルモンは膵臓から血液中に放出されます。このグルカゴンによって身体に蓄えられた脂肪が遊離脂肪酸に分解されこの遊離脂肪酸がエネルギーとして使われていきます。

グルカゴンは筋トレしている部位に分泌されるのではなく、あくまでも膵臓から全身に駆け巡るため、筋トレや運動をした部分だけの脂肪を燃やさないんです。

胸が大きかったり腕がむにむにしやすかったりお腹に脂肪がつきやすかったりつきにくかったりするのは、遺伝的な要素が大きいと言われております。(もちろん生活習慣も関係する)

少しでも理想的な痩せ方をするには?

痩せにくい部位を細くしたい時、満遍なく落ちていくのを待ってダイエットを頑張るしかないのか??

結論それが一番正しい答えとはなるのですが、その打開策が筋トレなんです!

筋トレをして筋肉量を増やすことで身体に筋肉の形が薄ら浮き出てきます。

薄ら出てくるにことによって見た目にメリハリがでたり下がったものが筋肉によりキュッと引き上がって同じ脂肪量でも引き締まって見せることができるんです!

周囲が同じ腕の太さだとしても筋肉量の違いで見た目が大きく変わります!

ホルモンも関係している!

女性はホルモンの関係などでむくみやすかったりするため、特にむくみやすい脚はむくみをとってあげるだけで、すっきりと見せることができます。

血流を良くすることがポイントで血流を良くするには運動をしたりお風呂に入るなどして体温を上げて水分をたくさん摂ると良いです!

まとめ

しっかり引き締めたい部位を筋トレしてあげて、普段から水分をたくさん摂ってあげると過度なダイエットをしなくても、きれいなボディラインを手に入れられます!

OUTLINE代表 小林
OUTLINE代表 小林

【記事作成者】
株式会社アウトライン代表 小林広和
資格:NSCA-CPT認定パーソナルトレーナー
経歴:東証マザーズ上場パーソナルジムの元神奈川統括マネージャー


藤沢、横浜、川崎、池袋、新宿、町田、北千住、千葉、恵比寿がお近くでパーソナルトレーニングでボディメイクを行いたい方や、初心者の女性、産後ダイエットで子連れで通いたい、本気で痩せたいと思っているお客様はぜひ一度ご連絡下さいませ。

女性トレーナーも在中しておりますので、話しにくいご相談も可能です。

どんなご質問やご相談もお受け致しますので、お待ちしております。

女性専用で子連れOKのダイエット&ボディメイク専門ジム/OUTLINE(アウトライン)

女性専用の直営店は、横浜駅に6店舗と藤沢駅に2店舗と川崎と池袋と新宿と町田と北千住と千葉と恵比寿で出店中

《一生リバウンドサポート付》

参考:女性専用パーソナルジム OUTLLINEではカウンセリングを受付中です!

【オススメ記事はこちら】

チートデイの頻度や周期はどれぐらい?体脂肪率からチートデイの間隔を割り出す方法

https://www.outline-gym.com/archives/612

筋トレがメンタルを強くする?筋トレによるメンタル/精神の変化と効果について

https://www.outline-gym.com/archives/2895

ダイエットにはジムがおすすめ!ジム通う頻度・筋トレメニュー・食事メニューを解説

https://www.outline-gym.com/archives/2871

ヒップスラストでお尻を効果的に鍛える!負荷の重量やおすすめのマシンも紹介します

https://www.outline-gym.com/archives/2636