横浜の女性専用パーソナルトレーニングジムはOUTLINE / 完全個室で一生リバウンドサポート付

インスタグラム

COLUMNボディメイク
お役立ちコラム

Outlineではお客様と従業員の健康と安全を最優先に新型コロナウイルス対策を徹底しております。
>>詳しくはこちら<<

     

パンがダイエット中にNGな理由とは?

炭水化物の中でもパンが大好き!という方も多いですよね。

最近は炭水化物を摂りながらのダイエット方法もたくさんオススメされていて、ダイエットを始めやすいのもメリット。ですが、パンの摂取をオススメするものはあまり見かけないのではないでしょうか。

そこで今回は、パンがダイエット中にNGな理由についてご紹介致します!

パンの原材料はご存知の通り小麦粉やライ麦粉、全粒粉などの穀物の粉で作られているもの。水、酵母、塩が主に使われていて、種類によってはバターなどの脂質、牛乳や生クリームなどの乳製品、甘みのための砂糖や具材が入ってきますよね。

栄養素はもちろん種類によって異なりますが、いちばん手に取りやすい食パンだと…↓

 

6枚切り食パン1枚(60g)
158kcal
タンパク質 約6g
脂質 約3g 
炭水化物 約28g

(糖質 約27g)

ちなみにお米と比べると↓

お茶碗一杯のお米(140g)
235kcal
タンパク質 約4g
脂質 約0.5g
炭水化物 約52g
(糖質 約51g)

 

これはもちろん食パンをそのまま食べた場合のカロリーや栄養素になり、お茶碗一杯のお米と比べるとカロリーは低い

ですが、バターを塗ったりジャムを塗れば食パン1枚食べるだけで200kcalは超えてしまうのではないでしょうか?

そして、g数を比べるとお米はパンの倍以上食べられるのに、カロリーの差は77kcalのみ。パンを同じg数にしようとすると、パンの方が食べれば食べるほどカロリーが高くなってしまうことが分かりますよね!

パンはダイエットにNG?

もちろん絶対にNG!という訳ではなく、たくさんの炭水化物がある中で、パンより良い選択肢があるからダイエット中にオススメされないだけ。

ではなぜパンはダイエット中にオススメされないのでしょう?

カロリーが高い!

上記の栄養素を見てもわかるように少ない量でもカロリーが高いから!

カロリーの高い原因として上がるのが脂質。脂質は1gあたり9kcalもあり、脂質のほぼないお米と比べると食パン1枚に対して27kcalもの脂質が含まれていることになります。これだけでもお米と比べると大きな差ですよね。

腹持ちが良くない!

ダイエット中の空腹感は誘惑に負けてしまう原因のひとつではないでしょうか?

理由はとても単純なことですが、お米に比べてパンを食べる時は噛む回数が減ると言われています。

その為、同じ量を食べていてもお米の方が噛む回数が増え満腹感を感じやすく、腹持ちが良いのがメリット。

消化が早い!

腹持ちが良くないという理由にも通じますが、パンは穀物を粉状にしたものを使って作られているので、お米よりも消化が早い

その為、お腹に溜まる時間も短いですし栄養の吸収もしづらいと言われています。

GI値が高い!

種類にもよりますが、GI値と呼ばれる食後の血糖値の上昇指数を表す数値がパンは高いものが多いです。

急激に上がった血糖値を下げようとインスリンが分泌されますが、たくさん分泌されるとインスリンは脂肪を蓄積させる働きにより、脂肪として身体に蓄えられてしまうので、食べるタイミングや種類には要注意!

どうしてもパンが食べたい場合は?

パンの中でも比較的栄養素の良いものや腹持ちの良いものも!

精製された小麦粉だと食物繊維が少ないので腹持ちが悪くなりますが、お米で言う玄米のように、小麦粉でも精製されていない全粒粉のものにするだけで食物繊維の量が3倍に

また、ライ麦パンも全粒粉と同じく食物繊維が豊富で、ビタミンやミネラルも全粒粉やライ麦パンには含まれている為、栄養素も◎

最近では米粉やふすま(小麦などの外皮や胚芽)、大豆粉を使ったパンも増えていて、手軽に低糖質やカロリーの低いパンも手に入るようになっていますので、普通のパンの代用として選んでみましょう!

まとめ

いかがでしたか?

ダイエット中はできる限りの食事のコントロールをしたいものですが、パンを選ぶしかない場合やパンが食べたくなることもありますよね。

選択肢をいくつか知っておくことでストレスを溜めずにダイエットを継続して成功させることができると思います。
是非ダイエット中にパンを召し上がる場合は気をつけられてみてくださいね!

 

 


OUTLINEは、藤沢横浜川崎池袋新宿恵比寿・広尾町田北千住千葉越谷で女性専用パーソナルジムを運営しています。
完全プライベートジムでジム内で他の会員様と顔を合わせることはございません。
ダイエットやボディメイクを行いたい方、初心者の女性、産後ダイエットで子連れでジムに通いたい方など大歓迎です。女性トレーナーも在籍しておりますので、話しにくいご相談も可能で、どんなご質問やご相談もお受け致します。
まずはお気軽に無料カウンセリングにお越し下さいませ。

 

 

 この記事を書いている人
株式会社アウトライン代表 小林広和
株式会社アウトライン代表 小林広和
 資格:NSCA-CPT認定パーソナルトレーナー
 経歴:東証マザーズ上場パーソナルジムの元神奈川統括マネージャー

 

【オススメの記事はこちら】

業務スーパーで手に入る!ダイエットオススメ食品

https://www.outline-gym.com/archives/6206

効率良くダイエットとボディメイクをするなら

https://www.outline-gym.com/archives/5598

ダイエット中のコンビニ食品!オススメ10選!

https://www.outline-gym.com/archives/5341

低GI食品の真実!GI値とGL値について

https://www.outline-gym.com/archives/4578

カフェインのダイエット効果とは?筋肉への影響・脂肪燃焼効果について

https://www.outline-gym.com/archives/4233