横浜の女性専用パーソナルトレーニングジムはOUTLINE / 完全個室で一生リバウンドサポート付

インスタグラム

STORE店舗紹介

Outlineではお客様と従業員の健康と安全を最優先に新型コロナウイルス対策を徹底しております。
>>詳しくはこちら<<

2020年4月5日

ぽっこりお腹の改善はスクワットから!

ぽっこりお腹の改善はスクワットから!

ここ最近は、コロナウィルスの影響で不要不急の外出を控えている方が多くなって来ております。

 

今後も、自粛要請は更に厳しくなると想像出来ますが、やはり何事にも体が資本です。

 

ただ家でダラダラする時間を過ごすのではなく、家の中でも出来る範囲で運動をし体を動かしましょう!

 

そこで本日オススメするのが「スクワット」です。

 

スクワットのメリットと致しまして、主に下記のものが挙げられます。

 

・基礎代謝アップ

・お腹まわりやヒップ、脚の引き締め

・全身のバランスが良くなる

・姿勢が美しくなる

・むくみ改善

 

など、様々な効果を得ることが出来ます。

 

下半身の筋肉は、体の中でとても大きい筋肉となる為、体の基礎代謝が上がりお腹まわりの脂肪燃焼にも大きく関係していきます。

 

腹筋だけ頑張ってもお腹まわりの脂肪を落とすことは難しいので、今日からスクワットも取り入れましょう!

 

それでは早速、正しいスクワットの方法を見ていきます。

 

①足を肩幅に広げ、つま先はやや外側に向ける

②背筋をしっかりと伸ばしたまま、お尻を後ろに下げるイメージで体を下に下げていく
(この時、膝がつま先よりも前に出ないようにする)

③少しずつ上半身を前に倒していく
(背中は丸めずに伸ばしたまま)

④地面と太ももが平行になるまで下げたら、ゆっくりと体を元に戻していく

※呼吸は、①~③の膝を曲げてしゃがむ時に息を吸い、④の膝を伸ばす時に息を吐くのがポイントです。

 

①~④の動作を、自分が出来る範囲で繰り返し(目安は30回)、インターバルを挟みながら計:3セット行う。

 

まずは、初心者の方は回数は意識せず、正しいフォームで行えているかを意識しましょう!

 

スクワットは正しいフォームで行った場合、とてもメリットの多い運動ですが、間違ったフォームで続けると膝や腰を痛めてしまうというデメリットもあります。

 

アウトライン川崎店では、初心者の方にも分かりやすくマンツーマンで専門スタッフによる指導を行っておりますので、引き締まった身体を手に入れたい方は是非お気軽にお問い合わせ下さい!

関連記事