横浜の女性専用パーソナルトレーニングジムはOUTLINE / 完全個室で一生リバウンドサポート付

インスタグラム

STORE店舗紹介

Outlineではお客様と従業員の健康と安全を最優先に新型コロナウイルス対策を徹底しております。
>>詳しくはこちら<<

2020年6月16日

【女性向け】お酒好きな人でもダイエットを上手く両立する考え方

【女性向け】お酒好きな人でもダイエットを上手く両立する考え方

こんにちは!

アウトライン千葉店トレーナーの渡邊でございます!

本日は好きな人が多いお酒(アルコール)ですが、

お酒を飲むと痩せづらいって方もいらっしゃいますよね。

そんなお酒が好きな人でもダイエットを上手く両立する考え方を少しお伝えさせていただきます。

 

お酒を飲まないというよりも、

お酒を飲むとどういう影響が体に出るのかを知っているだけでダイエットに取り組みやすくなるはずです。

 

なんでお酒を飲むと太りやすい、痩せづらいのか?

 

それは摂取したアルコール分解するのに酵素やエネルギーが使われてしまい、

一緒に摂取した食べ物やおつまみの糖質や脂質が分解されずに脂肪として蓄えられてしまいます。

ほかにもビタミンやミネラルは筋肉をつける、体脂肪を燃やすのにも必要ですが、

アルコールを分解するのにビタミンやミネラル、酵素も使われてしまうことで、

代謝が悪い状態(太りやすい)になってしまいます。

 

お酒を飲む量が多いと、この状態にほぼなっているでしょう。

なので一緒に食べる物は高タンパクな食品があれば、そちらを一緒に摂取することをおススメします。

海鮮系、焼き鳥なら胸肉、ささみ、枝豆、高タンパクな物があまりなければ野菜類もいいでしょう。

脂質が多い揚げ物や締めのラーメンは最高ですが本当に体脂肪になりやすいです!

 

女性は男性に比べ基礎代謝も低い為、仮に7日間のうち6日はカロリー抑えられても1日だけ飲み会などで

お酒も食べ物も脂質が多い物を食べると代謝の低下、カロリーオーバーを考えると頑張った6日間が水の泡に

なる可能性も高いので注意が必要です。

ですがお酒に対する知識があるだけでもダイエットはしやすくなります。

 

本日もありがとうございました!

 

参考:女性専用パーソナルジム OUTLLINEではカウンセリングを受付中です!

関連記事